eグループ : perl-lesson Messages :メッセージ 728 of 787

From: inaba@s…
Date: 2001年6月27日(水) 5:03pm
Subject: Re: [perl-lesson] Sys::Syslog モジュールを使う時の設 定

稲葉です。

Yoshiaki Hagihara wrote:

> Sys::Syslogは、さっき初めて使っただけなのですが。

自分もちゃんと使ったことはないのですが、

> 恐らく、syslogdの起動オプションの問題です。
> syslogdをrオプション付きで起動すれば大丈夫じゃないかと。

多分それも解決策なのですが、

> Syslog.pmを覗いてみたところ、UDPでsyslogに書き込んでるみたいですが、
> 僕のRed Hat 6.2に入ってるsysklogd-1.3.31-17は、
> デフォルトではUDP経由での書き込みを受け付けません。
> #man syslogdでrオプションのところに書いてありました。

perldoc Sys::Syslogしてみると、

setlogsock $sock_type (added in 5.004_02)
Sets the socket type to be used for the next call to
openlog() or syslog() and returns TRUE on success,
undef on failure.

A value of ‘unix’ will connect to the UNIX domain
socket returned by the _PATH_LOG macro…

と書かれているので、「setlogsock ‘unix’;」とopenlogの前に書いたら
syslogdのオプションを変えなくてもうまく行きそうです。
(「use Sys::Syslog qw(:DEFAULT setlogsock);」とされてますし」

#こちらで手近のKondara Linuxでテストした限りではうまくいったようです。

稲葉 浩人 <inaba@s…>

 

このメッセージに対する返信(件名の先頭部分のみ表示されます) 投稿者 日付
729 Re: Sys::Syslog =?ISO-2022-JP?B?GyRCJWIlOCVlITwla Yoshiaki Hagihara 2001年6月27日(水) 5:36pm

< メッセージ 728 of 787 >

コメント